財務DD シーズン2 ⑩ 実践編 5.実践編まとめ

財務DD シーズン2最終回、今回は実践編と題した5回のまとめです。


財務DDも目的は1つではありませんが、実践編では株価算定との関係にフォーカスし何に注意すべきかを挙げてきました。




まとめのフィリップでは、改めて株価算定の手法「DCF法」と「倍率法(類似会社比較法)」による事業価値算定、そして、財務DDで精査された「正常収益力」「運転資本」「設備投資」というフリーキャッシュフロー構成要素が一覧となっています。


さらに、事業価値から株式価値を導くにあたっての「有利子負債(ネットデット)」「非事業性資産」の貸借バランスが描かれています。


これをみて「あ~これこれ。」となればしめたものです。


以下に、1回~4回のLinkをつけておきますので、振り返りして頂ければ幸いです。


実践編 1回 : 1調査の目的 

実践編 2回 : 2 企業価値算定との関係 

実践編 3回 : 3.全般事項 

実践編 4回 : 4.資金調達






閲覧数:2回0件のコメント